アクセス解析とはキャッチボールである - アフィリエイトで海外から月収50万円を目指す

外国為替
お金
アフィリエイトで海外から月収50万円を目指す ホーム  »  スポンサー広告 »  基礎の基礎 »  アクセス解析とはキャッチボールである

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフィリエイトのヒントこちらでも 人気ブログランキングへ

アクセス解析とはキャッチボールである

このブログでも

アクセス解析に

FC2ブログ

i2iアクセス解析


などを導入していますが、

現在見ている事といえば
アフィリエイトのヒントこちらでも 人気ブログランキングへ
1. どの程度の人が見に来て
   頂いているか

2. どの検索キーワードで
   訪問されているか?

3. アクセス数が多いページと
   そうでないページ


位です

ですからせっかく

アクセス解析があるといっても

「1日どれくらいの人がきているのかな?」

という程度の認識でしか今のところ

使いこなせていない状況です



もっといってしまうと、

たくさんの人に見てもらえれば良いな

ぐらいの感覚で通信簿をみるような感じの

結果だけを確認する道具


としてしか使えていない事に気が付きました

これでは

アクセス解析

の意味、あまりないですよね(・へ・)


では、アクセス解析とは何のためにあるのか

もう一度基本から考えなおしてみました

今の段階で言えるアクセス解析の意味とは

おそらく

「このサイトを見に来ていただいている

みなさんが、このサイトからどのような

情報を得たいと思っているのか」


を理解する為の道具だと考えます



詳細として

このサイトに来ていただいている方達が

何の目的で

どの情報に興味を示し

どのような経路でサイトを訪問され

どの程度情報を確認して次のサイトへ

移って行かれるか


などをきちんと把握することが

できれば、その結果をもとに


より皆さんの期待に沿う形の

情報を発信できるようになる

と想像できます


コメントや問い合せのメールなどを

除けば、このサイトに来ていただいた

皆さんがどのような感想、希望、要望を

このサイトに対して持っているかを

確認する事ができません


しかし、このアクセス解析をより

詳細に使いこなせれば、

直接言葉として把握できなくても

このサイトを見に来ていただいてる

皆さんが何を感じ、どう行動している

かを把握する事ができるわけです

皆さんとのキャッチボールを

間接的に可能にしてくれるのが

このアクセス解析という道具の

本質的な役割だと考えるように

しました

現在使用しているサービス以外にも

新しくいくつかまた試してみたいと

思っています


最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。

分からないことなどありましたら是非ご連絡ください。

質問、お問い合わせ、感想、相談、等々お待ちしております!

皆さんの声がこのサイトの財産です!!

こちらから→ 
マスシゲメールへ

更なるアフィリエイト情報収集の為に


ブログランキング SOHO
更なるアフィリエイト情報収集の為に ブログランキング SOHO
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://wakuwaku4444.blog28.fc2.com/tb.php/50-16141ad9

アフィリエイトで海外から月収50万円を目指す
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。